FP2級の資格は難易度も手ごろ、そして受かってから入ってくるメリットも手ごろで、早く受かったほうがいい資格のトップです!その秘密を調べましょう!

目次

FP2級の難易度を見て独学でいけると思うのはNG!

FP2級の難易度や、FP2級がどんな試験なのかが前のページまででわかってきた人たちも多いでしょうか(笑)?
FP2級に早く受かりたいと思ってくれたのなら正直な話うれしいです。ホント、FP2級は早く受かったほうがいいですから!

ところで。FP2級の試験に受かることを真面目に考えるのはいいことですけど、そのときに独学で勉強することを選ぼうとする人たちがいますね。声を大にして言わせてください。それはちょっと危険です。

じゃ、FP2級の独学はどうしておすすめできないんでしょう?
FP2級の難易度(合格率)を見ていると、そんなに低くはない数字が浮かんできますし、独学で勉強してもいけるんじゃないのか?なんて思うのでしょうか・・・それに、年に3回も試験がありますし、学科試験と実技試験どちらか落ちても、2年後の年度までは落ちたほうだけ受け直せることもあって、独学でFP2級の合格を目標にしてもいいんじゃないのかってつい思ってしまうんでしょうけど、、、
それでも万人におすすめできることじゃないですね。FP2級の独学は、脱落するきっかけになりやすいですし脱落するはめになったら、ちょっともったいないと思います。

FP2級も教科書を開けると、広い出題範囲から試験問題がつくられてることがわかります。
じゃあ全範囲をちゃんとカバーしておけば独学でもFP2級に受かるだろうと思うでしょうか?
それが意外なくらい小難しいんです!!私も最初、独学でもいけそうかなあなんて思いましたけどFP2級の教科書をいっぱい借りてきて、読もうとして絶望的になりました。
簡単なようでいて簡単じゃないですね。読まないといけない量が莫大にあります!でもちゃんと暗記しないと試験は解けるはずもないし。大部分の人たちは経済や金融のことをたいして知らないのに受けるわけですよね?
専門的な事柄が莫大に出てくるのを頭に強引に詰め込もうとしてもうまくいかないですし、だいたい教科書とにらめっこしていると嫌になってきます。。。

私は早めに独学をあきらめたんですけど、やっぱりちゃんとした先生について教わるほうが間違いナシですよ!
教科書にしてもどうやって読んでどうやって覚えていったらいいのか、どうやったら試験に出てくる問題を解けるようになるのか教えてもらえます。FP2級は難易度が高い試験じゃないですけどそれでも独学に挑戦するのは間違いの原因ですね。お金はかかりますけど学校や通信講座のほうが無駄足を踏まなくてすみます。